FC2ブログ

【社報】書ける記事は結構多いです

 宮司就任二日目。何が変わったわけでもない、と言いつつも、少しは責任感も増したと言いたいところで、その為に先月末から改めて年間スケジュールを立て直していたわけで、その結果分かったのは、私の年間スケジュールに自分の時間を取れる余裕はないということでした。どうりで10月以降が異常に忙しかったわけです。最終的に九月の内に来年五月の案内状を作っておかねばならないという恐るべき過密さ。よく今までやってこれたなとため息をつきそうになります。

 さて、本日お守り等の安置所を片付け終え、ホームページの今後の運営方法などを検討しつつ、早速に来月の社報の原稿を作り始めるというこれまでに無いハイスピードの動き。11月1日発行とは言え、行事報告以外は結構書ける物ですね。

37307.jpg

 ところで、社報で連載しております「御大典」、今月は即位礼について書かせて頂きましたが、来月は大嘗祭について掲載を予定しております。そして12月号で御大典についての連載は終了させて頂きます。長い間のご愛読ありがとうございました。しかしこれをこのまま眠らせるのも勿体ないので、この連載だけを掲載した冊子かなにかを残してみようと思います。大嘗宮の見学が叶うようでしたら、その時にご一緒する方々にお配りできれば幸いです。

 というわけで、いろんな事をした、といっても事務処理ばかりでこれといった神主的仕事をしていないような一日。なんてのもイヤでしたので、本日は日供祭の祝詞で「宮司(みやつかさ)」と微音で言ってみました。本当に些細なお話しです。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR