スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒神さんのお神札、お授け致します。

 昼からはあいにくの雨。朝の天気からは想像が出来ない変わりようでした。
 寒いと思ったら暑かったり、かと思ったら寒くなったり。
 忙しい天気でしたね。

 本日は朝からお神楽のお稽古。
 吾妻胡蝶舞と浦安の舞を中心に舞のお稽古を致しました。
 例祭まであと半月、経験者は充分に仕上がっております。

 また今日は雨にもかかわらずコスメルで6名の参詣がありました。
 ようこそお参りでした。

コスメル H304_180414_0002 コスメル H304_180414_0001 コスメル H304_180414_0003

 さて、よくある質問の一つであると同時に、まだまだ浸透していないんだなぁと思うことをご紹介いたします。
「そちらで荒神さんのお神札をいただけますか」
「はい、ございます。」
 ということで、荒神さんのお神札、ございます。
 いつも言われるのが「宝塚まで行っていたけど遠くて、それが近くにあると聞いて」という皆様ほぼ同じ内容のことです。
 三宝荒神は当社の境内にてお祀りされております。そちらのお神札をお授け致しております。

 ところが、昨日聞いたのは少しニュアンスが違いまして、他の神社でも受けれないかと思ってとの事でしたので、もしかするとどこの神社でも受ける事が出来ると考えられたのかもしれませんが、あくまでお神札とはその神社でお祀りされている神様のお神札ですのでお祀りされていない神様のお神札は原則としてないと思います。
 例外としては伊勢の神宮のお神札である「神宮大麻」、こちらは全国の神社で受ける事ができます。
 他にも例外はあると思いますが、あくまでお祀りしている神様からのおかげを戴くためのお神札ですので、お祀りされていない神様のお神札は基本的には無いと思います。
 以上、ご注意下さい。

 因みに、当社はお稲荷さんのお神札と蛭子神社のお神札も授与しております。お求めの際は社務所までお申し出下さい。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。