梅雨明けまであと……

 梅雨らしくない暑さの続いております。それでも夏よりはましなのでしょう。梅雨はいつまで続くのかと調べましたら、近畿地方では平年では七月二十一日、昨年は七月二十四日だそうです。つまり当神社の夏祭は梅雨の間にあるわけですね。無事に行えているのはまさに大神様のおかげでしょう。

 さて、本日は厄除のご祈祷がお一人、そして家を移られるご家族の新居のお祓いをご奉仕致しました。全く別のご祈祷でありましたが、奇しくも共に同じ町で同じ丁目、本日の大安はそういうご縁のある日だったようです。

1466687046191.jpg

 前述の夏祭ですが、本年は例年に無かった内容を企画しております。詳細はまた後日発表致しますが、皆様が足を向けたくなるように鋭意準備中です。今しばらくお待ち下さい。夏祭は七月十四日十五日です。

 明日は社務の都合により終日神主は不在しております。申し訳ございませんが、ご祈祷は明後日以降へご予約の程お願い申し上げます。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR