fc2ブログ

震災から21年、20回目の厄除大祭が始まります。

 二十一年前の今日、午前5時46分。阪神淡路を未曾有の大地震が襲いました。後に阪神淡路大震災と呼ばれるようになったこの地震で、新長田南部の商店街は二次災害の出火により焼失。多くの建物が倒壊或いは焼失し、それ以上の死傷者が出る大惨事となりました。

 駒林神社も社殿は傾き荒神社、社務所、裏塀を始め各所が倒壊。火事にならなかったのが不幸中の幸いと言える事態でした。しかし何より、厄除大祭前日という事実が、当神社としては最も大きな被害で在ったと言えます。

 本日は今だ傷跡の残る長田の地の復興が一刻も早く行われるよう祈願を申し上げました。本来で在れば皆様にご列席を賜り復興祈願祭を執り行うところではございますが、何しろ厄除祭前日という点をお含み頂ければ幸いです。

 震災後20回目の厄除大祭が明日より齋行されます。本日の厄除が30名。久しぶりにこれだけの数のご祈祷を普段の日にご奉仕致しました。当然ながら明日からの方が多いのは間違い在りませんが、ここ数年での普段の日の最高記録といえるでしょう。

 いよいよ明日から厄除祭です。朝九時から夜九時頃までご奉仕申し上げます。皆様お誘い合わせの上、本年一年の家内安全のご祈願を致しましょう。

 皆様のご参詣を、職員奉仕者一同お待ち申しております。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR