大鳥居復興より一年を経て

 平成25年10月2日。
 白雲のたなびく美しい青空のもと、18年ぶりに復興された大鳥居の竣工潜初祭が100名を超える多くの皆様の参列を頂き盛大に斎行されました。
 この日は、伊勢の神宮の内宮にて第六十二回神宮式年遷宮の遷御の儀が行われる日でありました。内宮の天照大御神様が新しい御正宮へお遷りになられる日にあわせ、伊勢の神宮と出雲大社の遷宮の奉祝をも込めまして、この日が選ばれ無事齋了致しました。

 そして一年。
 あの存在感のある大鳥居は、無かった頃に比べ海を近くに感じるようになりました。
 海と共に在り続ける駒林神社。にも関わらず、鳥居が無い頃には海とはなんだか遠い関係になっていたように思います。
 多くの方のご助力により建った大鳥居は、一年前とはなにも変わらない姿でそこにあります。そしてこれからも末永く、参道の入口としてそこに在り続けます。

By7ktaOCMAArMA2[1]

 そう、鳥居は参道の入口です。
 ですので、例え遠くとも、お参りの際には是非鳥居を潜ってご神前へお進みになられ、そして鳥居から出てお帰り頂ければと存じます。
 なにぶん、ほとんどの方が北からいらっしゃいますので、遠くなるかとは承知しておりますが、より丁寧なお参りの仕方はそうである事をご理解下さい。


プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR