広報活動

 神社とは、人が来て初めて成立する場所です。
 なら待つべきか。

 いえいえ。知らない所へ人は来ません。
 知って頂く事が我々のすべきこと。
 大神様のご神徳を広め、多くの方に知って頂き、それによってお参りがあるというものです。

 ということで、本日はさまざまなお店などを廻りまして、広報活動をしてまいりました。
 広報活動の大切さは、昨日までの二日間で身にしみて分かっております。
 電話をしてご挨拶をして、話しを聞いて頂いて。そういったコチラから足を運ぶ事も神主の仕事です。
 これは決して最近始まった事では無く、中世近代と神社の信仰を広める為に様々な神社が行っていたことです。
 今はインターネットという便利な物がありますし、移動手段も豊富です。活用しない底波ないでしょう。
 しかし、最後は足だなと、本日改めて感じました。

 それにしても、結構歩きました・・・・・・。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR