二月といえば

 毎年のように書いておりますが、「節分は2月3日」というのは正しい答えではありません。
 節分とは「立春」「立夏」「立秋」「立冬」のそれぞれの前日を差し、2月の節分は新しい春からはじまる一年を迎えると言うことから、豆まきを行ったり、それまでに厄払いを行ったりと特に大切にされてきた日です。

 そして立春は必ずしも2月4日に決まったものではありません。
(ただし、暦の上で今後2月4日以外の日を立春とするかどうかは定まっていないようです)

 これらの二点により「節分は2月3日である」というのは正確な答えではないのです。


 しかしながら、今年の2月3日が節分であることは正しく、そして2月4日は立春であると同時に初午でもあります。

 さらに2月11日には紀元節(建国記念の日)です。
 暦上では一月以上に様々ございます二月。
 それぞれが大切な日です。
 大神様へ日頃の感謝を申し上げに、神社へお参り致しましょう。



 
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR