合同企画

 神社単体でできることにも限界があります。
 地域の中の神社、氏子の為の神社、その双方の立場から見ましても、地域と協力して出来ることというのは大きな意味がありますし、なにより大きな事が出来ます。

 これまでもいろんな企画が上がっては消えておりましたが、地域の方と一緒なら、という企画がいくつもあります。
 また地域で企画されている事に我々が参加させて頂いる事もございます。

 近いところですと、3月8日(土)に「駒ヶ林いかなごウォークラリー」という駒ヶ林の町を巡って貰うイベントがあり、そのチェックポイントに駒林神社も入っております。
 その日に我々もなにか出来ればと思い、毎年考えてはおりますが、時間が足らず最終的に迎えるだけになることが多い状況でした。
 今年は比較的早い段階で開催日を知ることができましたし、企画の今まで知らなかった内容も耳にすることができました。
 今までとは違う形での参加をさせて頂ければと思います。


 こちらから発信した企画にせよ、誰かからの企画に参加するにせよ、まず問題が出てくるのは日程の調整です。
 限られている日にちからお互い可能な日を出し合って、それが上手くあえば良いですが、なかなか合わない事が多い物です。
 その後、場所・人手・費用・天候等々、多くの問題が出て参ります。
 生み出す苦しみはどこに行ってもつきまといますが、その先に成功があると信じて進めていくといたしましょう。


プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR