選挙の投票権

 本日は靖国社のお祭りを御奉仕しました。
 神饌献撤の時には独奏ですが楽を奏でて行うという、靖国社祭では初の試みと言えるでしょう。
 まだまだ精進せねば成りませんが、場数を踏んできまして次第に良い楽の音が奏でられてきております。

 さて、明日は参議院選挙の投票日。私も会場へ行って投票して参ります。
 投票権、というくらいですから、権利です。
 権利とは行使しても良いというものであるので、しなければならない、というものではありません。
 だから投票に行かないというのも一つの意思表示だとは思います。

 けれど、投票もせずに政治の悪口も言えないのでは無いでしょうか。
 自分の入れた票が少なからず影響を与えるというのに、その影響を全く与えずに批判ばかりするのはいかがなものでしょう。
 最近は一票に込めた思いが届かないことが良くあります。けれどだからといって入れなければ良くなるのか。まずありません。
 一つ一つは小さな波紋ですが、いろんな人が集まることで、きっと大きな事が行えます。

 さて、まずは明日投票城へ生きましょう!!
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR