義務と権利

 全ての人がそれぞれに権利を有しております。
 権利とは誰かからか与えられた物、与えられたので無ければそれは権利ではなく自己責任の行動であります。

 その権利を得るのと引き替えに、あるいは権利を有する物に課せられるのが義務です。

 権利と義務は必ず共に存在します。
 義務を果たさずして権利を得ることは出来ません。

 己の権利を主張するには義務を果たす必要があります。


 そんな当たり前の話ではありますが、権利ばかりを主張して自分の義務を果たそうとしない大人がいます。
 やりたい事はやらねばならない事をやってからやるべきです。

 先憂後楽、以前にも書きましたとおり、憂いを先んじ楽を後にせよ、という言葉です。

 権利を求める前に義務を果たしましょう。

プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR