慎重に、大胆に、

 新しい事を始める為に必要な事として、慎重さと大胆さを上げさせて頂きます。

 失敗はできない、というプレッシャーから慎重に。どのような状況が発生しても乗り越えられる程に綿密に計画を練り、ありとあらゆる可能性に対処できるようにすること。

 しかしそれだけでは事は先に進みません。
 やろうという気概がなければ、そこから生まれる勢いが無ければ決して事は始まりません。
 始めると決めて「いつ」と決めたらその時には確実に始める。
 それまでにきわめて慎重に計画を練る。

 慎重に計画し、大胆に始める。


 さて、何故こんな話をしているかと言いますと……


 クオーターパウンダーゴールドリングを食べました。


 マクドナルド史上初となる一日限定のハンバーガー。
 単価は1000円。
 そう、限定!!

 日本人は、限定に弱い!!


 というわけで、新しい事を始める事の大胆さを感じた次第です。

 例えば、日替わりで毎日限定ハンバーガーが発売されたとして、それでは毎日買おう、とはならないと思います。
 三週間だけ。
 三回限り。
 こうした期限が切られている、というから「三回くらいなら、じゃあ買おうか」となるのではないでしょうか。

 これが巧くいけば又同じようなことをすると思いますが、それがわかってはいますが、それも成功があってのことですから良いことですよね。

 緻密な計画と大胆な発表が人の心をつかむ要因となり得ます。
 そこに急ぎすぎるという事はなく、タイミングを逃せば何時までも始まらないという後悔だけが残ります。

 始めるなら今。



プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR