赤穂大石神社にて

 DSC_0033.jpg

 忠臣蔵で有名な赤穂浪士を主祭神とする神社、赤穂大石神社。
 本日はこちらの神社で神職の会議があり、数年ぶりにお参りさせて頂きました。

 前は何かしらのお祭りだったようで、露店が立ち並び数多の参拝者がひしめき合っていたのを思い出します。
 その為かかなり広い神社の印象があったのですが、その記憶は過剰な物にすり替わっていたようで、思っていたより広くはないという印象を受けてしまいました。とはいえ石堀や立ち並ぶ四十七義士の像は圧巻です。

 さて、この時期ですので次の物が既にありました。

DSC_0035.jpg 

 茅の輪です。
 30日が大祓ですので、まだ少し早くはありますが、夏を感じさせる風物詩です。

 ですが、実は我々の知っていることと違うことがありました。
 上の写真をご覧になって気付かれますでしょうか。
(クリックすると元の大きさにリンクします)
 少し写真とにらめっこして考えてみて下さい。


 なお、駒林神社での夏越の大祓・茅の輪神事は7月14日午後四時より境内にて斎行いたします。
 茅の輪の設置は前日7月13日を予定しております(設置日は天候などにより変更する場合があります)
 本殿賽銭箱脇にて人形を頒布しておりますので、お名前と数え歳を書き、息を吹きかけて、御賽物と共に社務所の納札箱へお納め下さい。

プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR