楽しいこと

 本日とある来客がありました。
 その人物が言うには、このお宮の中は冗談が飛び交っていて楽しい、とのこと。

 楽しい、との意見を私は肯定的にとらえています。
 嫌々働くのと、望んで働く、どちらがより効率的でより発展的か。自発的に働ける方が良いと思います。
 それは決して遊んでいるというわけではなく、また楽をしているというわけでもありません。

 しめるときはしめる。
 緩めるときは緩める。
 緩んでいてもどこかは締まっている。
 集中しているときもどこかしら余裕を持っている。

 メリハリと余裕を持って働けるようにすることが、一番と思います。

 常にテンパっていては、良い仕事はできませんよ。
 緊張と弛緩の両立、思考も行動もそれが出来れば最高ですね。


プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR