本日は朝から雷が轟音を上げ、雨が降り、風が強かったので不穏な一日になりそうな雰囲気ではありましたが、昼には日も差して、一転蒸し暑い日となりました。


 さて、神社ではいろんな物を材料として使っておりますが、木や紙はその中でも特に多く使用します。紙などは一枚一枚のコストは安いですが、お神札を始め神具関係にも使いますので総数はかなりのものになります。
 そこで紙の無駄をなくすためにいろいろと工夫しております。 

 誰でもしているコピー用紙の裏紙を使った再利用はもちろんのこと、和紙であれば状態にも依りますがいろんな所で使い道がありますし、最後はかけらになるまで切って地鎮祭などで使う切幣にします。
 紙の無駄は極力減らし、「資源を大切に」を心がけ、お神札の奉製をしております。

P11305340.jpg 

 ところで全然話は変わりますが、本日は源頼朝の誕生日だそうです。
 

プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR