大改装

 落ち着かない天気が続いております。
 気温はなかなか上がりません。
 向かいにお住まいの方が「まだ梅が咲かない」とおっしゃってますので、桜はまだまだ先になりそうです。

 さて、本日は主に社務所の模様替えという名の片付けを行っておりました。あまりドタバタした作業は昼間にしたくないのですが、まとまった時間に一気にしないとまったく片付きませんので。おおよそ「片付ける」という作業の始まりは残念ながら全く逆である「散らかす」という作業から始まるわけで、時間を掛けると片付けるはずが散らかしただけで終わってしまうというのは良くある話です。
 その片付け作業をしていると思いもよらない物が出てきたりします。自分が忘れていた物、知りもしない昔の物、存在すら知らない便利な物など、目移りしてしまうことも少なくありません。なかでも昔の写真など出てきましたら懐かしくて仕方がありません。先代宮司がお祭りをしている写真など本当に懐かしく、月日の経過の早さを感じずにはいられません。
 写真や映像はやはりいつまでも残しておくべき物なのでしょうね。……気がつけば私のパソコンは写真データですごいことになっておりますが……。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR