厄除大神札の竹を割ってます

 お正月から厄除大祭にかけて授与いたします当社の厄除家内安全の神札、「厄除大神札」。こちらは竹串に刺さった御札です。
 その竹を割る作業が着々と進行中でございます。


 まずは長い竹を決まった寸法に鋸で切り分けます。
 節の部分の位置が重要で、端の方に来るようにしないと、御札を挟み込む裂け目が作りにくくなってしまいます。
















 コチラをひたすら鉈(なた)で割っていきます。木槌を用いて今真っ二つに……



















 完成品がこちらです。
 御札を挟むための切り込みもすべて入っています。


















 こちらを陰干しいたしまして、乾いたら御札をつける作業に入ります。
 今は社務所内にてその時を静に待っています。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR