参道の風景

 境内を出て浜に至る道、こちらが当神社の参道です。
 少し前までは神社の裏手に高層ビルなどなく、高取山が見れたのですが、長田の街もすっかり様変わりしました。
 この参道を、左義長祭には行司のお山が、大祭には神輿が通っておりました。
 長田港にフェリー乗り場が在った頃はこの参道を通ってお参りされる方も少なくなかったかと思われますが、浜の方から交通が無いため、多くの方はこの参道を通られません。
 それでも、団体でお越しの方はあえてコチラを通ってお参り下さっております。

 手前の地面に二つ並ぶ丸い物。ここにはかつて大きな鳥居が建っておりました。





 震災から15年が経過しましたが、傷跡はまだ残っております。
 復興は未だ終わっておりません。

 いずれすべてが復興したとき、駒ヶ林はどうなっているでしょうか。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR