fc2ブログ

挨拶文

拝啓 秋冷の候 皆様方には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
平素は駒林神社の諸祭儀諸行事にご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます
扨 挨拶文をお仕事で書かれる方も少なくないと思います
私もその一人であり 最近では以前に比べればスラスラと書き綴る事が出来るようになって参りました
こういった文書を書くことも私の得手とする分野で在りますが 人にお教えできるほどではなく また教えること自体が非常に難しいことと思われます
限りなく丁寧に 失礼がないように と心がけて書かせて頂ければ大きく間違えた事を書くことはないと思います
文書を書くことの難しさはありますが その中に楽しさを見いだして頂ければ それは世界に一つ自分だけの文書となることでしょう
多くのホームページ閲覧者の皆様に 日々の感謝と今後ますますの継続訪問をお願い申し上げまして 甚だ簡単ではございますが ご挨拶をさせて頂きます
敬 具



 というわけで、本日は挨拶文を三通ほど書かせて頂きました。
 そうこうしていると自分が割とすんなり駆けるようになってきていることに驚いております。
 そして、私自身の楽しみ方を見いだすに至りました。
 その試みの一つがブログにおける挨拶文での記事投稿です。
 こういう練習の仕方も良いのではないでしょうか。


年末年始の清め塩

 11月も残りわずかとなり、七五三の幟も片付けられ、いよいよ最後の月を迎えます。
 そこで来月の清め塩をご用意させて頂きました。

solt1_20131125085629d95.jpg

 12月は南天。「難を転じる」という縁起の良いものです。
 一年の締めくくりに災難なく福が満ちるよう、ご祈念申し上げております。

 ご希望の方は社務所までお申し付け下さい。

 清め塩
  初穂料 300円
以上お心持ち


 また、新年の清め塩は来年の干支である午が駆ける様を描いております。

solt2_20131125085633a8b.jpg

 こちらは年の瀬も差し迫った頃から授与させて頂きます。
 同じくお求めは社務所まで。



七五三シーズンもまもなく終えて

 本日の七五三詣のご祈祷を受けられました方のお写真をご紹介致します。

7532.jpg

 立派に成長されました事を感謝申し上げ、いつまでも元気でありますようご祈願申し上げました。
 良い天気に恵まれまして、まさにハレの日となりました。
 本日は誠におめでとうございます。


 11月もあと一週間、七五三詣の時期もいよいよ終わり、ついに年末です。
 これからさらにばたばたと忙しない日が始まります。
 毎年書いていることな気がしますが、師走、とはよく言ったものです。
 底冷えがするようになってきましたので、冬も本番と言ったところでしょうか。
 皆様もお体にはお気をつけられまして、師走を乗り切って下さい。



神戸マラソン 思わぬ楽しみ方

 神戸マラソンが開催されて6日が経過し、思いもよらない情報を得ました。
 ゴール地点での固定カメラの映像がインターネットで無料で見れるというのです。

 そのページがこちら。

http://www.sun-tv.co.jp/special/kobe_marathon13/finish.html

 サンテレビの粋な計らいです。
 こちらをみて、知り合いのゴールシーンをばっちり見ることが出来ました。

 知り合いが参加された方は、良かったらこちらで探してみては如何でしょう。
 いつ頃ゴールしたかがわからないという方は、次のページで調べることも可能です。

http://p.kobe-marathon.net/

 このページの中程にある「姓名から検索する」をクリックすればナンバーがわからなくてもナンバーを調べることができ、いつ頃ゴールしたかもわかります。
 このページで当日は選手を追いかけたものですが、今こうして再び役立つとは。こんな楽しみ方もあったのですね。


 ゴールの瞬間の表情を拝見していますと、疲れはもちろんですが、憔悴した様子ではなく「やりきった」という達成感に満ちています。
 42.195㎞。
 生半可な覚悟で走りきれる物ではありません。
 5時間も6時間も走り続けるなんて、簡単な訳がありません。
 それをやりきった達成感は我々には想像だにできないものだと思います。

 一つの事をやりきる達成感、それがあるからこそ人はそれを目指して歩みを止めることなく進むことが出来ます。
 逆に言えば達成する喜びを知らないと、することに意味を見いだすことすら出来なくなってしまいます。
 この達成感という物は、目標が大きければ大きいほど、また人から押しつけられるのではなく自らあえて目指してこそ大きくなる物です。
 遊びの中でその達成感を得る人は少なくありません。
 が、仕事の中で達成感を得ることが出来る人が減ってきているように思います。
 達成感を得るために、私は自分に様々な事を課して仕事をしています。その喜びを知っているからこそあきらめずにいられます。
 まだその喜びを得たことがない、と思われる方は、まずは小さな事からで良いと思います。何かやり遂げて下さい。そしてしばらく続けたら、大きな事を目指しましょう。自分には手が届かないかもしれない、と思えるそれをやり遂げたときに感じる思いが、きっとそれからの自分の大きな支えになると思います。

 マラソンのゴールシーンを見ていて、多くの選手の達成感が感じられました。
 その表情を見ていて、私も同じ気持ちを抱いてみたいと思いました。
 あれほどの達成感、確かに私にも覚えがあります。疲れよりも興奮が収まらない感覚。
 そしてどこまでも行けそうな気になってくる。
 あの体験を私も久しぶりにしてみたいものです。
 そのためにも、まずはすべきことをやり遂げるとしましょう。


厄除開運破魔矢 奉製 ほか

 いよいよストーブに火が入りました。
 あまりに寒かったからですが、なればこそ、出来る作業があります。

 それが毎年恒例の焼き印押しです。
 そして奉製されたのがこちら。

yakiema1.jpg


 こちらの絵馬の焼き印は我々の手作業です。
 一体一体に焼き印を押し、厄除けの祈願をさせていただいております。
 この駒林の特別な厄除絵馬がついた破魔矢。お正月より授与致します。
 厄除大神札とあわせてお受け頂き、家の内外問わず幸せな年をお過ごし下さい。


 厄除開運破魔矢
  初穂料 1500円以上お心持ち

 またご祈祷の授与品である箸の焼き印押しや、その他様々な授与品の奉製を進めております。
 今年もあとひと月。ラストスパートを余裕を持って走れるよう、今、がんばってます!
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR