fc2ブログ

12月の清め塩ができました

 明後日には12月です。
 この時期は一日一日がとても早く感じます。
 このめまぐるしい流れによって災いなどがありませんように。

 その月の初穂料をお供えされた方には、撤供をお下がりとしてお渡ししております。主に紋菓と清め塩です。(その時々で変わる場合があります)
 少し遅くなってしまったのですが、来月の清め塩の準備が整いました。
 毎月時期のお花を表にあしらっております。
 12月は「南天」を選ばせていただきました。



「南天」は「難転」、すなわち「難を転じて吉と成す」という意味を込めさせていただいております。
「一年の計は元旦にあり」と申しますが、この時期ですと「終わりよければすべて良し」という言葉の方がふさわしいように思います。
 今年一年の締めくくりに災難などありませんよう、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。


 なお、この「清め塩」は授与品として三百円で頒布しております。
 ご入り用の方は社務所までお越し下さい。
プロフィール

厄除の宮 駒林神社

Author:厄除の宮 駒林神社
兵庫県神戸市長田区駒ヶ林町3-7-3鎮座
由緒正しい厄除の宮「駒林神社」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR